2013年04月12日

#tcue 高経大:経済学部の『インターネットと経済D1(水曜日3限)』の履修に関して(お知らせ)→その後追記あり

高崎経済大学(tcue)の経済学部非常勤講師の花田です。
私が、水曜日3限に担当することになった『インターネットと経済 DT』(経済学部)という科目の履修について、お知らせします。

当該科目は、機器の台数の都合上、40名までしか登録できないという履修制限があります。
4/10の講義で、履修希望者115名に対して抽選を行い、40名を決定しました。
その後、40名の履修決定者に着席をして出欠登録を兼ねたアンケートを実施しましたが、その際に大勢の学生が部屋を退出するさなかに、4名の学生が無断で部屋を出て行ったことがわかりました。
当該科目は、履修が殺到し抽選になることが多いため、履修登録を行ったあとの変更・キャンセルは認められておりません。(教務に確認させて頂きました。)
抽選に漏れた学生の中には当該科目の履修をとても強く希望していた方もいるのにもかかわらず、私に無断で部屋を退出した4名の学生の行為は、高崎経済大学の学生ともあろう人物の行うような自律的な行動とはとても思えず、大変に残念でなりません。

したがいまして、4/10の抽選の際に無断で部屋を退出した4名の学生については、履修の許可を取り消しましたので、該当する学生は教務でご確認ください。

本来でしたら、このまま講義を36名のままで行なっても差し支えないのですが、先日履修希望をされた学生さんの中には卒業単位の問題や熱意として大変に強くこの科目の履修を求めている方もいらっしゃるのではないかと思います。
そこで、上記の4名分の履修に関しては下記のとおり再募集とさせてもらいます。
あまり数が多くはありませんので、本当にこの科目を履修したい方に限定させてもらえると助かります。
条件として下記のように設定させてもらいますのでよく読んだ上で再募集に応じてください。

次項有再募集の条件
  ●4/10の3限に履修希望をして抽選に漏れた学生であること。(2限の方の方は申し訳ありませんがご遠慮ください)
  ●上記のキャンセルした4名ではないこと。(当たり前ですw)
  ●教職・卒業要件等で履修の必要性の高い学生であること。(4名以上の希望があった場合はこの点を重視して再度抽選します)
  ●可能な限り責任をもって15回の講義を履修することが出来る学生であること。

以上の内容をよく理解して承諾した上で、希望者は下記の通り手続きしてください。

次項有再募集の手続き
  ●花田あてに下記のメールを送信すること。
    [メールタイトル]インターネットと経済D1履修希望(学籍番号氏名)
    [メール本文]学籍番号と氏名、連絡先のアドレス(PC用のメールアドレス、携帯メールは不可)を記載の上で、この講義の履修の必要性・履修したい動機等を書いてください。
    [送り先アドレス]kyokohanada_at_niitan.jp
              (上記アドレスの _at_ を @ に変えて送ってください。)
    [締切期日]2013年4月12日 16:00(日本時間)まで
    [注意事項]送信は携帯アドレスからでも受け付けますが、こちらからの返信はPCアドレスと携帯アドレスの両方に送りますので、必ずPCアドレスを書くようにしてください。また、niitan.jpからのメールを受信できるようにしておいてください。
  ●4/12の16:00(日本時間)までに送られたメールを元に抽選して履修者を決定します。
  ●履修決定者には、折り返し返信を4/12中に行います。
  ●返信された内容を元に、事務(教務)にて履修の登録をしにいってください。(花田先生から許可が出ていることを確認されたらメールの内容を印刷するなどして見せてくだされば結構です)

以上です。

------------------2013.4.12 16:40に下記追記

上記の通り、16:00で募集を締め切らせて頂きました。
お一人の方がご応募くださったので、履修許可の返信をしております。
ご確認の上、教務での手続きを行なってくださいますようお願いします。
まだ3名空きがありますが、こちらもこれ以上はちょっとこの件について対応するだけの時間的余裕がありませんので、ここで本件は終了とさせてもらいます。

以上です。
posted by はなだせんせ at 13:31| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/355031383
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。