2009年09月26日

学会関係のイベントとか(メモ)

木曜日から開講し、いきなり各種トラブルに見舞われています。まぁ、トラブルはつきものなので慣れましたけど。その他、締切に追われたり、急に仕事がふってきたり、急に仕事がなくなったりと、いろいろあります。

さて、春と秋は学会シーズンですので、10月〜12月にかけては全国大会や、公開シンポジウム、講演会などがよく開催されています。
企業さん中心に開催されるセミナーとは異なり、研究者を中心とした発表の場であるので、敷居が高いようにも思われがちですが、私が参加している限りではさほど敷居が高いようには思えませんので(それがいいか悪いかは別問題としてw)、興味をお持ちの方は参加されたらどうかなと。比較的安価な価格設定ですし、学会員じゃない一般参加の方も受け付けている場合もあります。あまり世の中に知られていないのは、ずばりプロモーションの問題です。
ISACA東京支部が後援しているものも多くあります。(現在審議中の案件も含めて。)後援が決定したものについては、支部WebやeCC、会員向けメールなどで告知をしていますが、内容によってはCPE対象となるものもあります。ただ、セミナーと違って学会の場合は事務局が大きくありませんので、CPEのエビデンスなどは各自で用意してもらうようにお願いしたいところです。(学会事務局がご用意できない場合も多々ありますので、あまり迷惑をかけないようにお願いします...。)

さて、以下、自分が会員になっているものの中から気になったイベント類を...。


次項有経営情報学会
2009年秋季全国研究発表大会:「社会のスマート化とITガバナンス」
まだプログラムが確定してませんけど、ITガバナンスということでどんな方がお話しされるのか気になってはいます。私自身は参加日程が取れるかどうかが微妙すぎて、発表申込は見送りました。その後、日程が取れそうになったので参加を検討していますが、でもまだ微妙。

次項有システム監査学会(JSSA)
●第22回公開シンポジウム:「クラウド時代とシステム監査の役割−来るべきクラウドコンピューティングと専門的な診断の視点−」
おなじみ、システム監査学会の公開シンポジウムです。今年はクラウドできました...さてさてどんなふうに展開されるのでしょうか...楽しみですね。私は、午前が非常勤があるので午後から参加予定。
これはISACA東京支部が正式に後援しているイベントになりますので、支部会員は学会員と同じ価格で参加できます。CPEも対応してますので、ご興味のある方はご検討されたらどうでしょうか。

あとは、日本セキュリティ・マネジメント学会(JSSM)の学術講演会が10/31(土)にあります。これ、まだWebに詳細のってませんのでどういう内容かは書けませんけど、面白そうな人が出てきてます(笑)。ISACA東京支部の後援イベントになるかは現在審議中。もう少ししたら結論でますので、それまでお待ちをー。
posted by はなだせんせ at 23:34| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 情報システム・セキュリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

日本情報経営学会全国大会 at 名古屋大
Excerpt:  平成21(2009)年11月21日(土)〜22日(日)、名古屋大学で行われた日
Weblog: カミタク・ブログ
Tracked: 2009-11-23 17:39
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。